Takemymindoff-爺さん

65Sgg鹿之助ジジィの外あそびをPickup

標高900メートル、秘密基地あり!・・・。

標高900メートル、秘密基地!・・・。

 

f:id:sika65sgg:20190128135750j:plainPhoto鹿之助

オニグルミ・山桜、それとブナが少し・・標高900メートルにある小さな森・・・・

 

そこに秘密基地を創った。・・・とは言っても週末の一時だけ!

f:id:sika65sgg:20191126113723j:plainPhotoAC

 

その森には小さな川が流れていてクレソンが採れる。

 

その森にジジィは独りで行く。・・というか同行するものは誰もいない。

 

秘密基地(テントサイト)のわきに車を停める。

 

タープ・イス・焚き火台・クッカー・ケトル・食料・鉈・ナイフ・浄水器・・。

シュラフ&カバー・エアーマット・コット・・・・・・。

 

焚き火ですべて賄う・・。食事を作る。暖まる。闇を照らす。

f:id:sika65sgg:20190106103754j:plainPhotoAC

ケトルを焚き火台の中に直に置いているからいつもお湯が使える。

 

燃料の薪は辺りいくらでもある。

 

立ち木を利用してタープを張る。

その下にはコット、コットの上にはエアーマットとシュラフ&シュラフカバー・・・今夜の寝床。

 

薄暗くなってきたから火を熾す。そして夕食の準備をする・。

 

今夜のメニュー・・・メンチカツ丼

・・・『山めしおつまみ』・・という本に載っていた。

・材料 メンチカツ、ご飯、玉ねぎ、タマゴ、そばつゆ、水

・作り方

クッカーに水とそばつゆ入れて火にかける。 沸騰してきたら薄切りの玉ねぎとメンチカツを投入、メンチカツに汁を含ませるように裏返す、溶きタマゴをかける

溶きタマゴは半熟状態に! ・・・完成!  彩にクレソン。

 

・・・食べる。

 

・・・お茶を飲む。焚き火を楽しむ。

 

・・・・寝る!

f:id:sika65sgg:20191029090700j:plain

・・・・夜が明けたら、帰る! ・・・来た時よりも美しく!

 

    See you later!  

 

 ・・・都道府県またぐ移動の自粛が緩和されることを願うばかりです。